一人暮らし7年目の私がおすすめする買ってよかったガジェット/アイテム10選

yuki

一人暮らしに便利なガジェット、知ってると得するアイテムをまとめました。ガジェットは生活のちょっとしたストレスと不便を和らげてくれる頼りになる存在です。

この記事で紹介するガジェットを活用して、かしこい一人暮らしを送りましょう!

みなさんは、普段どんなガジェットを使っていますか?

それでは、一人暮らし歴7年の私がおすすめするガジェットとアイテムをご紹介します。

gadjet

一人暮らしで買ってよかったおすすめガジェット/アイテム10選

一人暮らしをすると料理をする機会がふえます。

そんなとき、ぜひ使ってほしいのが取手の取れるフライパンです。

取手の取れるフライパンをおすすめする理由は、つぎの3つです。

  • 片付けがかんたん
  • 洗うのがかんたん
  • 安い値段でたくさんの種類の鍋が買える

スーパーを回ってもらうとわかりますが、ステンレスやテフロン加工のフライパンって、1つで3,000円くらいするんですよ。

だからと言ってダイソーとかで100円のアルミのフライパンを買うと、1ヶ月くらいで壊れるのがオチです。

その点、取手の外せるフライパンはいろんな種類のなべがついている上に、値段も安いので、一人暮らしにぴったりなんです。

取手が外せると冷蔵庫にも入れやすいので、作りすぎた料理を鍋のまま冷蔵庫に入れれます!

yuki

めっちゃ便利だよ!

よっぽど調理器具にこだわりのあるシェフでない限り、取手の外せるフライパンを選ばない理由がないです。

↑目次へもどる

一人暮らしにおすすめアイテムの5つ目は、ワイヤレスイヤホンです。

ひとり暮らしの人でずーっと部屋にこもってる人はけっこう稀です。

yuki

一人暮らしだと、外にでて何かすることが多いんです。

外で用事があるとき、電車に乗ったり友達をまったり、くらい夜道を一人で歩いたり。

人混みにあふれる街中では、物思いにふけて一人歩いてみたいですよね。

イヤホンをつけて音楽を聴きながら歩く道のりは、とても気持ちを高めてくれます。

人が多い場所ではコードが絡まりやすいので、ワイヤレスイヤホンを使うのがおすすめです。

↑目次へもどる

これからスマホを新しく契約するときは、格安SIMを選びましょう。

格安SIMとは、SoftBank,docomo,au以外が提供するスマホの通信サービスです。

yuki

格安SIMを選ぶべき理由はこれ!
  • 料金が半額以下になる(年間7万円以上安くなる)
  • 2年縛りがない
  • 自分に合ったプランを選べる

これはもう最近、いろんな場所で言われていることですよね。

yuki

大手キャリアを使うメリットは、はっきり言って「ない」です。

とはいえ、格安SIMの最大のデメリットが通信の遅さなんですよね。

よくわからない格安SIMに申し込むと、料金が安いのはいいけど通信速度が遅すぎてイライラするのがよくあることです。

だから私が使ってほしいのは、ワイモバイルです。

ワイモバイルは格安SIMとSoftbankの中間にある会社です。

格安SIMの中では圧倒的No.1の速度を誇り、通信の安定性が抜群なのがメリットです。

デメリットは、他社より月々500円くらい高いことです。

↑目次へもどる

モバイルバッテリーは、一人暮らしだけじゃなくても便利なアイテムです。

モバイルバッテリーとは、持ち運びできる充電器のことです。
モバイルバッテリーと充電コードがあればどんな機器でも充電することができます。

yuki

私は出かけるとき、絶対にモバイルバッテリーを持ち歩くよ!

停電になったときにも大活躍するので、2個3個持っている人も珍しくないんです。(実はみんな引き出しの中にこっそり持ってる)

でも、なんでもいいからモバイルバッテリーをとりあえず買うのはちょっと危ないんです。

品質の悪いモバイルバッテリーは発火の危険性があります。
中でも長年つかっているモバイルバッテリーが発火する事件がよくあります。

yuki

だから、モバイルバッテリーは評価の高い大手メーカーのものを使うのがおすすめです。

モバイルバッテリーの大手メーカーはAnkerで、このメーカーの商品はかなり信頼できます。

私も2年以上使い続けていますが、発火どころか発熱もほぼありません。
世界中にユーザーがたくさんいるので、それだけ信頼されているモバイルバッテリーと言えますね。

↑目次へもどる

使うか使わないかが微妙なので10位にしましたが、これは絶対に持っておきたいグッズです。

防災セットの中には、緊急時に役立つアイテムが詰まっています。

緊急事態が起こったとき、このバッグを持ってすぐに逃げることができます。

yuki

一人のときに地震や火事がおこったらこわいよね…

防災バッグの中にはつぎのものが入っています。

防災セット内容
多機能ラジオ、5年保存水(500ml×4本)、缶詰ソフトパン(100g×3)、食品加熱袋・加熱剤、非常用簡易トイレ(×3袋)、アルミブランケット、アルコール除菌ジェル、マルチツール、エアーまくら、アイマスク・耳栓、スリッパ、非常用給水袋、水のいらないシャンプー、緊急用呼子笛(IDカード付き)、レジャーシート、軍手、非常用ローソク・マッチ、布ガムテープ、レインコート、常備カイロ(×2)、三角巾、 乾電池(×4)、緊急時連絡シート、防災アドバイス、救急ポーチ・救急セット、マスク

yuki

これだけあれば安心だね!

防災バッグは玄関のドア近くに置いておきましょう。

災害が起こったら、必要最低限の荷物と、防災バッグだけを持って逃げるように意識してくださいね。

↑目次へもどる

一人暮らしの私たちは、ノートパソコンを持って出かけることが多いですよね。

ノートパソコンは出先でも家でも使える便利なもので、さらに安いものを探しましょう。

yuki

急いでいるときには、電車の中でレポートをすることもしばしば…

私がおすすめするのは、ASUS(エイスース)というメーカーのパソコンです。
最近ユーザーも増えたので、みたことがある人も多いかもしれません。

ASUSのノートパソコンは、キーボードとディスプレイを切り離して使うことができます。

机に向かって作業するときはノートパソコンとして、電車の中ではタブレットとして使える便利な一台です。

↑目次へもどる




モバイルルーターとは、家に置いてWiFiを飛ばしてくれる機器のことです。

モバイルルーターを家の優先LANにつなげれば、パソコンやスマホでWiFiが使えるようになります。

MEMO
あらかじめお部屋にインターネットを契約しておく必要があります。普通のお部屋はインターネットが元からついていることも多いので、確認しましょう

モバイルルーターとして今いちばんおすすめなのはNURO光です。

通信速度、安定性、共に評価の高いWi-Fiです。

↑目次へもどる




モバイルルーターよりも安く、家で使えるWiFiが欲しい、という人はポケットワイファイを使いましょう。

ポケットワイファイの特徴は以下の通りです。

  • 値段が安い
  • 持ち運んでどこでも使える
  • 通信の安定性はルーターに劣る

最近の大学生は、ポケットWi-Fi派の人がかなり増えましたね。

家でワイファイを使えるだけでなく電車の中でも使えるので、YouTubeが好きな人にはおすすめです。

ポケットワイファイには種類がありますが、ここで大手キャリアは避けるのがベター。

Ex-WiFiは50Gbが月々2,980円と安くて人気です。

↑目次へもどる

男の人って時計はいいものつけてなきゃいけないって聞いたことがありませんか?

でも時計って高いし、ブランドとかわからないし、時計選びで悩んだり馬鹿にされたりする若手が多いんです。

yuki

そんな人は、アップルウォッチをつけるといいですよ。

アップルウォッチは3万円からとリーズナブルにもかかわらず、知名度があるので見下される心配がありません。

スマートウォッチのおかげで時計を基準に判断されなくなった、と口にする社会人は多いです。
よくわからない古い視線を跳ねのける、現代の便利アイテムですね。

もちろんスマートウォッチはとっても便利で、メッセージ確認やSuica利用など、一度使えば手放せない中毒性があります。

yuki

女の子には可愛いスマートウォッチも人気だよ!
Fitbit Versa 2 Alexa搭載 スマートウォッチ Petal/Copper Rose L/S サイズ [日本正規品] FB507RGPK-FRCJK
Fitbit(フィットビット)

↑目次へもどる

家電ではないけど、ひとり暮らしの人に本当におすすめしたいのが、Amazonプライムです。

もう加入しているという人も多いと思うので、そういう人は読み飛ばしてくださいね。

ひとり暮らしでは、Amazonで買い物することがめちゃくちゃ増えます。

大学の教科書だったり、このブログで紹介している家電だったり、買い物はAmazonで済ませる人がかなり多いです。
休日もサークルに行ったりバイトしたり、忙しい大学生ならなおさらです。

yuki

私もAmazonプライムを続けて今三年目。
自信を持って、おすすめできます。

私がAmazonプライムをおすすめする理由はつぎの3つの理由です。

  • Amazonの配達料が無料になる
  • 会員サービスを使えば他の出費を削れる
  • 学生なら毎月200円しかかからない(社会人は408円/月)

Amazonって、2,000以上の買い物をしないと配送料350円がかかるんです。

単純に考えて月1回買い物するなら損しない計算です。

yuki

Amazonプライム会員は特典がすごいんだよ!

そもそも学生200円/月、社会人408円/月っていう料金でこれだけのサービスが受けれるのはすごすぎませんか…?

学生は半年間、社会人は30日間の無料体験ができるので、気になったらまず試してみてくださいね。

TRY NOW
Amazonプライム会員を30日間無料体験
✔︎実用性No1
✔︎いつでも退会OK(もちろん無料)

↑目次へもどる

絶対に知っておくべきひとり暮らしのライフハック

一人暮らしって生活にかかるお金を自分でコントロールしないといけないから大変ですよね。

知らないうちに無駄なお金を使ってしまって、生活費が高くなるのはよくあることです。

私は一人暮らし4年目でこれらを意識し始めました。

それから生活費を有効に使えるようになったので、ここで紹介します。

yuki

絶対に抑えておきたいのはこの3つ!

食洗機で光熱費が節約できる

意外と知られていないのが、食洗機を使った方が光熱費が安くなることです。

ドイツやアメリカでは一般家庭への食洗機導入率が80%以上なのに対し、日本では30%。
まだまだもったいないことしている人が多いです。

ただし、光熱費が安くなるには1年以上いまの家に住み続けること、という条件がつきます。

一人暮らしをしている人はだいたい2年契約になっているので、この条件はクリアしています。

もしすぐに引っ越してしまう予定があるなら、つぎの家に引っ越すときに食洗機を検討してみてくださいね。

スマホは格安SIMを使うべき

これは誰にでも当てはまるライフハックです。

スマホは格安SIMを使った方が絶対にお得です。

さっきのランキングでも少し紹介しましたが、格安SIMを使わない理由がほぼないです。

格安SIMを使うべき人

  • スマホ料金を安くしたい
  • 現在大手キャリアを使っている
格安SIMを使うべきでない人

  • Softbank,docomo,auのブランドに憧れがある
  • 大手キャリア契約があと6ヶ月以内に更新を迎える

大手キャリアは解約するときに解約料がかかるので、契約更新まで半年以下の人は、半年待ってから格安SIMに乗り換えないと損しちゃいます。
(半年間で得するスマホ代より解約料の方が高い)

格安SIMはいろいろ種類がありますが、値段だけで判断するのはNG。
通信速度をよくみましょう。

おすすめ格安SIM
  1. 通信速度No1…ワイモバイル
  2. SNSをよく使う…Lineモバイル
  3. コスパのバランスが良い…UQモバイル

yuki

私はいまワイモバイルを使っていますが、正直、ソフトバンク時代と変化を感じません。
なのに料金は毎月3,000円やすいので、とってもお得です。

(ワイモバイルはソフトバンクの子会社で、ソフトバンク通信を利用しています。ある報告では本家ソフトバンクより通信が早いこともあるらしい)

クレジットカードのリボ払いだけは絶対NG

みなさんもそろそろ、クレジットカードが重要になってくる年齢ではないでしょうか。

クレジットカードは審査があるので、生活が安定しているうちに申請しておきましょう。

yuki

でも、リボ払いだけは絶対に申請しないように!!
ワンポイント
リボ払いとは、毎月の支払額を一定にするシステムです。
例えば3万円に設定したら、10万円使っても翌月の支払額は3万円、残りの7万円はどんどん繰り越されていきます。
え、支払額が少ないなら負担が減っていいんじゃないの?

yuki

業者はそうやって何も知らない若者を騙そうとしてくるんです。

リボ払いのデメリットは、手数料が15%かかることです。

カードを作りに行くと必ず、リボ払いをおすすめされるので絶対に断りましょう。

まじでメリットがないし、お金を取られていくだけです。

私がカードを作ったとき、優しそうなおばさんが

「学生さんならお金ないし大変でしょう?リボ払いにしたら毎月の出費を抑えれるよ」

っておすすめされました。

何も知らなかった私は、大歓喜。

なんて優しいおばさんなんだ…

と思ってしまった私の完敗です。

リボ払いの手数料に気づいたのは3年後…あわせて50万円くらい、手数料として損していました。

みなさんはこうならないように、クレジットカードのリボ払いは絶対にしないように気をつけてくださいね。

yuki

それから金融に敏感になった私が、いま愛用しているのは楽天カードです。

楽天カードは100円ごとに1円のキャッシュバックがあります。

楽天カードで払うだけで出費が全て1%減るので、ちょっとお得です。
さらに買い物に応じてポイントがもらえるので、他のカードよりも断然お得なんですよ。

カードは無料で作れるので、ぜひ持っておきましょう。

↑目次へもどる

一人暮らしで買ってよかったおすすめガジェット/アイテムまとめ

この記事では、一人暮らしで買ってよかったおすすめガジェット/アイテムについて書きました。

最近ではどんどん便利なガジェットが出てきて、どれを選べばいいのかむずかしくなってきています。

どのアイテムが自分の役に立つのか、これがあったら便利だなというガジェットを使いこなして、かしこい一人暮らし生活を送りましょう!